New Tennis Tips by Hiroshi Miyamura イラスト 宮古 哲

1,パワーサーブを打つにはラケットをやわらく握り速く振る、ムチを軽く握り速く振る要領 、Serve hits like a whip.

サーブを打つ時足元から膝、腰、肩、肘、手と溜められた力が打点で爆発してボールのスピードとなるわけですがムチを振るように軽くグリップを握り速くラケットを振り抜くことがポイントで振りの速さがサーブスピードに比例してきます、ラケットに力を入れてしっかり握ったりすると逆の結果になります.大事なサーブポイントで緊張して力が入り思ったようなサーブが入らなくなるのはこういうことです。