ごあいさつ

ミヤムラリゾート 情報

2023-05-05 11:08:00
第20回、聞いて下さい私の独り言、フロリダゲインズビルに無事到着 Coach B E Palmer and Steve  were picking up in Gainesvill.

    エルパソからバスに乗ってフロリダゲインズビルまで約2500Km、日本で言うと北海道から鹿児島までの距離でありバスで30時間以上かかります。

    考えてみますとバスは飛行機に比べ代金は大幅に安いので不法入国者はバスを使って移動するので国境警備隊の捜査が入ったのだと思いました。

     フロリダまでかなり時間があるのでこれからのアメリカの予定を考えることにしました、今のようにインターネットがある時代とは違いテニスの情報も伝わり難くテニス大国アメリカと日本のテニスの差は計り知れないものがありました。

     特にバックハンドの両手打ちは日本ではまったくと言っていいほど誰も使っていないのにフロリダのジュニアのほとんどが両手打ちバックで試合をしておりアメリカの他の州ともまったく違っていました。

     当時フロリダ出身のジミー コナーズ、クリス エバートが両手打ちで世界で活躍するのもうなずけます。

     レッスンはプライベートレッスンが主流でグループレッスンはそんなに盛んではありませんでした。

     フロリダに帰ったらバンダーミアテニスユニバーシティ10日間がフロリダのシーバリングであるので受けようと思いました、レッスン料金は500ドル、1ドル310円の時代ですから15万円以上かかり10日間宿泊するとまた他に500ドルかかります、アメリカ人は安いモーテルに宿泊したり車で寝たりしていましたが、私には情報がないので安全を考え指定のホテルに泊まることにしました。

     ゲインズビルではパーマーコーチと友人のスチーブが心配して出迎えに来てくれていました。